FC2ブログ

RSIのダイバージェンスでトレンドフォロー

RSIのヒドゥンダイバージェンス(リバーサル)とダイバージェンスを利用して押し目買い・戻り売りのトレードを行う方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ユーロポンド 4時間足 RSI強気のダイバージェンス

昨日は、RBAが政策金利の予想3.00%に対し、3.25%を維持したため、豪ドルが買われている状況です。直近のファンダの流れとは逆ですね。豪ドルについてはファンダ要素に振り回される可能性があるので、より慎重にいきたいところです。


さて、今回は欧州同士の通貨ペア、ゆろぽんことユーロポンド。EUR/GBPです。

ユーロポンド 4じかんあし
ユーロポンド4h

これ実は、なかなかトレンドが出やすい通貨ペアで、動く時は一方的に動くため、なかなか好みの通貨ペアです。損切りをしっかり行って、やや逆張り風にエントリーできるRSIのダイバージェンス手法がなかなか適していると思います。

全体の流れでは、週足ベースの大きな流れは下げトレンド、日足ベースはギリギリアップトレンドか、というところにきて、4時間足では、明確に逆行現象を起こしており、可能性はあるんじゃないかとみています。

この通貨ペアをトレードしなくても、様子を見ておいて、ポンドドルやユーロドルのトレードに生かすのもありですね。


<関連記事>

ダイバージェンスの基本

ヒドゥンダイバージェンスと組み合わせて使う


RSIのダイバージェンスでトレンドフォローのトップへ
うわあ!
うわあ!

今、謎に思ってたことが全てこのブログに書いてて
めっちゃ嬉しいです、、、w

見つけたの昨日なので早速、全部記事読みます。

もしかしたら、アホすぎて
わからなくて質問とかしちゃうかもです(゚Д゚)

よろしくお願いいたします。
[ 2012/11/12 07:31 ] [ 編集 ]
Re: うわあ!
ゆきぽこさん

コメントありがとうございます。
RSIユーザーですかね。。w

かなり限定された手法に特化したブログですが、
参考になれば幸いです。

色々なことをやっても勝てないと思っているので。
[ 2012/11/12 11:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



メイアクト FX情報サイトの入り口
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。